NEWS最新情報 スケジュール 活動報告 自民党政経塾 自民党議員が住く! 県連大会から
国会議員 県議会議員 県議会員選挙区 県連役員表 ご意見・ご質問 アクセス・MAP

HOME > 最新情報 , 自民党議員が往く! > 新成人へ!選挙に行こう!

2009年1月11日
新成人へ!選挙に行こう!

1

1月11日(日曜日)高知県民体育館前(高知市)にて、新成人への応援演説を行いました。
福井てる衆議院議員(高知県第一選挙区支部長)、三石文隆県議会議員(高知市区選出・県連組織広報委員長)、高野光二郎県議会議員(高知市区選出・県連副幹事長)そして桑名龍吾県議会議員(高知市区選出・県連政調会長代理)がマイクを握りました。以下、2人からのレポートです。

■桑名龍吾県議会議員

自民党の組織広報活動として成人式の街頭演説を行いました。
今年の県内の新成人は7,900人で8,000人を初めて割りました。少子高齢化と人口減少の現われです。 これに加え本県では、有効求人倍率も全国最低で多くの若者が都会に流れ出ています。

その都会もご承知のとおり雇用の悪化が始まりました。この若者たちが、生まれ育った地で働け、しっかりと生活が出来る環境を早急に創り出さなければなりません。
確かに、大手企業も無く、経済基盤も脆弱な本県ですが、都会にはない山があり、田畑、海があります。後継者不足に悩む一次産業も雇用を産むチャンスでもあります。
そのためにも一次産業で生活ができる体制をつくり受け入れ体制を整備しなければなりません。
産業振興計画はこのためにあるのです。新しく成人となった人たち、これからは皆さんも大人の社会に入ってきました。

大人が悪い、社会が悪いと訴えるだけではなく、自分も主体性をもって社会に政治に関わっていただきたいものです。共にがんばりましょう。(http://www.kuwana-ryugo.comより抜粋)

■高野光二郎県議会議員

高知市の成人式が県民体育館で開催されました。国道を挟んで自民党県連で福井代議士、三石県議、桑名県議と共にお祝いの街頭演説をさせて頂きました。
さすがに各政党が演説にきていましたが、新成人に反応は今イチ(笑)

平成元年生まれの新成人も時の私のみたいに「うるさいなー」と思った方も多かったと思います。
私の時より、スーツや着物、羽織など色鮮やかで個性的で男の子の髪は長く時代を感じました。
新成人たちの嬉しそうな笑顔を見てるとこちらまで嬉しくなりました。
送り迎えのご家族の方の笑顔も印象的でした。
新成人の活躍を祈り、共に社会を支える主人公としてがんばろう。
と。夕刻に市内の大型電機店に寄ると、親しい高知女子大生の二回生がすごく忙しそうに働いている姿を偶然発見。
声を掛けると照れくさそうに笑顔を見せて頑張ってました。
彼女は新潟県。しかししっかりと歩いて力強い新成人でした。(http://kohjiro.jp より抜粋)