NEWS最新情報 スケジュール 活動報告 自民党政経塾 自民党議員が住く! 県連大会から
国会議員 県議会議員 県議会員選挙区 県連役員表 ご意見・ご質問 アクセス・MAP

HOME > 最新情報 , 自民党議員が往く! > 「政治って何?」桑名龍吾政調会長、専門学校にて講義

2013年01月24日
「政治って何?」桑名龍吾政調会長、専門学校にて講義

1月24日、高知市の高知開成専門学校(学校法人日翔学園)にて、桑名龍吾政調会長が講義を行いました。演題は「政治って何?」。

今回は、高知開成専門学校の社会戦略講座にて講師として招かれ、政治に関して興味を持たないと言われる20歳前後の若者へ2時間にわたって授業を行いました。

政治とは税金の使い道を決めることなど、無関心ではいられない政治の重要性について述べるとともに、関心度をはかる目安としてのアンケート(知事の名前、県選出の国会議員・政党名の認知)を実施し、また、高知市選管から貸し出して頂いた、本物の投票箱、記載台、そして投票用紙で、学生による立会人による模擬投票も行いました。

最後は、宿毛市選挙区選出の29歳加藤漠議員(自民党会派所属)も応援講師として、「私が政治家を志した理由」について熱弁し、多くの学生から共感を得ました。

同学校では、これまでにも中谷元県連会長、福井照衆議院議員も臨時講師を務めています。

高知開成専門学校
http://www.kcom.ac.jp/

(レポート 県連事務局長 高橋 央)

1 2 3

4